まずは資産運用の基本からお勉強

Home→資産運用基礎知識

資産運用基礎知識

  • 最近ではよく耳にする「資産運用」という言葉ですが、知らない方も結構いるようで(私の身近に結構いました^^;)簡単ではありますが、資産運用の基礎知識などをご紹介します。また、資産運用を考える上で大切な事をご紹介していますので、コチラのページをご覧下さい。クレジットカード現金化とは何なのかと考えている方はコチラです。

資産運用とは?

  • 資産運用とは、資産を守りながら増やしていくことです。

  • 例えば、1億円貯めて老後は海外で暮らすという目標があるとしましょう。年収300万円でも35年働けば、年収の総額は1億500万円です。
    その間一切お金を使わなければ、1億円貯めることは可能です。
    しかし、人が生きていくには必ずお金が必要です。毎日の生活だけでなく、住宅購入や子育で年収以上の出費が必要になるかもしれません。それ以外にも、旅行や車などお金を使いたい所は沢山あるはずです。ある人はクレジットを利用して商品を購入しても、その当日にまごころギフトで現金化されるといったキャッシュバックサービスを有効活用している人もいます。出費をなるべく抑える良い方法ではあるのですが、プラスにはなりませんよね。
    こうした日々の出費の中から余ったお金だけを貯蓄していたのでは、1億円貯めることはほぼ不可能です。
  • そこで、資産運用によって1億円を作りだす必要があるのです。資産運用の目標は、限られた収入を効率よく運用して、不要な借金をせずに、生活に必要なお金や贅沢品を買うお金を準備しつつ、最終的な目標を達成することにあります。
  • 初めての資産運用

    • 初めて資産運用をされる方(初心者の方)の資産運用については、貯蓄を行っていただくのが良いと思います。投資にはある程度の知識が必要になるため、まず貯蓄を行い、その間に投資に関する知識をつけていただくのが良い と思います。
      何も知らないままで投資を行い、資産運用に失敗!!などという方が多くいらっしゃいますが、投資についてはリスクもある為、勉強しながら徐々に貯蓄の一部を投資へという分散投資型に移行していくことをお勧めします。
    資産運用のリスク
    • 資産運用の投資においては、リスクが存在しています。自分の財産は自分で守るという意識を忘れずに、リスクとリターンを調査、計算した上で投資を行う必要があります。安易に誰かの紹介で投資を決めるということはせずに、様々なサービスを勉強し知識を身につけたうえで、リスクを考えながら貯蓄や分散投資して いきましょう。
      ライブドア株で大きな損害を受けた方もいらっしゃると思います。株式投資をする際には、 企業の動向を調査することも大事なのです。自分の財産は自分で守るという意識をしっかり持って資産運用 しましょう。ちょっと余談ですが、現金化 消費者金融をごちゃ混ぜにして考えているかたもいるようです。資産運用と同じようにこのままではリスクを背負ってしまうことになります。
    recommend
    クレジットカード 現金化 横浜
    アンケート集計サービス

    2017/4/6 更新


Copyright© Good Second Life.All Rights Reserved.