将来の事を考えて資産運用

Home→資産運用を考える

資産運用を考える

10年後のあなたの理想的なライフスタイルとは?

いまから10年後、あなたは何歳になっていますか?
あなたの家族は、それぞれ何歳になっていますか?
10年後、あなたは現在と同じ仕事をしていたいと思いますか?
休日の過ごし方や趣味は、今と変わっていると思いますか?

1年後に実現するのが難しいことでも10年かけて準備すれば大抵のことは実現できます。10年後に実現したいと願っている、あなたの理想的なライフスタイルはどのような姿でしょうか?本格的な資産形成や資産運用をスタートする前にあなただけのゴールを設定することが大切です。 10年後と言わず今すぐ何とかしたいのでしたら、クレジットカード お金にしてみませんか。

「目標リターン」とは?

例えば、60代でフルタイムの仕事を辞めて年金生活に入るまでにどのくらいの貯蓄があれば安心できるとあなたは思いますか?2000万円?4000万円?1億円?この数字は、希望する生活のレベルによって1人ひとり異なってきます。まったく見当がつかない方は、ネットなどでかんたん年金計算というツールを探してみましょう。あなたがもらえる公的年金の概算イメージや きちんと準備しておきたい老後資金を カンタンに見積もることができます。

いずれにしても、本格的な資産運用を始めるにあたって、まずは将来の収入・支出・貯蓄残高の推移について大まかにシミュレーションすることをおすすめします。このシミュレーションを行うと 「○○年後のゴールを実現するために必要なリターン」 (=これから○○年間の目標リターン)が見えてくるはずです。

クレジットカード現金化は便利なサービスですがデメリットもあります。良く計画をたててから現金化を行いましょう。現金化の方法を理解しているだけでも自分にあったやり方を見つけることが出来ます。

あなたのゴールを実現する、3つのステップとは?

あなたが目標としたいリターンが年3~10%前後(現実的な数字)に収まったら次は、最小限の必要なリスクを取りつつも、目標リターンを実現するための方法を考えていきます。あなたのゴールを実現するために。この流れが、おとなの資産設計の基本です。

  • 「あなただけのゴール」の設定
  • 現実的な目標リターンの設定
  • 具体的な資産運用方法の決定
    (ここは「資産クラスの配分」⇒「金融商品の選択」の手順で行う)
この流れに沿って、あなたのゴールを実現する資産設計にチャレンジしてください。

Favorite

ブランコをdiyで作ろう

最終更新日:2018/1/5


Copyright© Good Second Life.All Rights Reserved.